昨年の台風雨被害の岩手県岩泉町で 慰問のお寺カフェオープン

岩手岩泉では、昨年の台風被害で、未だに仮設暮らしをしている方々が大勢いらっしゃいます。その岩泉で、お寺カフェを開きました。

ここ岩泉は盛岡から東へ車で1時間半ほどかかる遠隔地で、その川沿い道路沿いには、大洪水の傷跡が、今でもいたるところに残っていました。

この日の開催場所の岩泉の中里公民館には、10名ほどのみなさんが集まって下さいました。

お茶やお菓子を一緒に頂戴し、その後はいつものウクレレ奏者ツジヤマガクさんの演奏で楽しんで頂きました。

最後に皆さんで記念撮影。

今回は岩手県曹洞宗青年会の会長龍泉寺の石ヶ森桂山さん、

地元の宗得寺四戸岸師のご協力あって、岩曹青との共催となりました。

また、社会福祉協議会さんの声掛けや会場の手配で実現しました。

当会(社)てあわせから僅かですが義援金を贈らせていただきました。

ありがとうございました。

コメントを残す