これからのお墓のあり方「永代供養墓」

4月末、秋田の法友の寺で供養があり随喜してきました。
最近、永代供養墓を造ったとのこと。

個別の墓は文字を刻まず、一定年数が経過すると合祀する。
とても良い方法だと思います。
作ってみたら個別墓は需要があり、すでに満杯だとか。
今後の形になるでしょう。

コメントを残す