他人の幸せを祈る

まず私が幸せになりましょう。

そして次に人の幸せを祈ることができます。

この二つはセットですから「自分だけ」ということはありません。

コメントを残す