限りあるから精いっぱい。

はかない命や無常の様を「朝露の如し」と禅では言います。朝日に当たって消えてしまう短い命だからこそ「今ここで輝く」ことに合点がいくのです。

コメントを残す