いい加減の微妙なさじ加減

ほどほどの良い加減というのは難しいものです。

そのためには繊細な感覚が必要になって来ます。

いいかげんではダメなんですね!?

コメントを残す